FC2ブログ

プロフィール

茨城保健生活協同組合

Author:茨城保健生活協同組合
茨城保健生活協同組合
理事長 山川文男
茨城県水戸市城南3-15-17
<事業所>
城南病院
城南病院デイケア
城南病院附属クリニック
水戸共立診療所
デイサービスひらす
訪問看護ステーション虹
城南居宅介護支援事業所 

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こども食堂「にこにこだより」No.5

いつでも元気300号に掲載決定!」


本日の来店者10名:幼児2名・小学生5名・親1名・患者さん1名

9時30分に調理開始。
にこにこ食堂も6回目を迎え、ボランティアさんの調理の手さばきや動きもこなれてきました
常連の小学生2名が自転車で来店。
「あれ?〜〜ちゃんは来ないの?」と聞くと、「友だちを誘ってくるから、あとで来るよ!」と遅れて女の子2人が来店。
初日のような緊張の様子はなく、食事が運ばれる間もスタッフと会話が弾みます。
最初10名から始まったボランティアは、「ぜひ私も・・・私にできることがあれば」と23名まで増えました。


”にこにこ食堂”6日目メニュー◎本日のメニュー
ドライカレー・スパニッシュオムレツ・みそ汁・スイカ

◎「いつでも元気」取材入りました。
10月号掲載予定。
取材当初スタッフに「写真は撮らないで!」と言っていた子どもたちも、「背中ならいいよ」と少しづつ打ちとけスタッフと仲良しに。
ボランティアさんたちの動きや子どもたちとの会話の姿もカメラに。和気あいあいの雰囲気満載。
取材スタッフさんのお話だと、「こども食堂」をしたいけれどなかなかできない所が多いとのこと。
「茨城から(にこにこ食堂の)取り組みの発信をどんどんしていかないと!」との思いが強くなりました。

『いつでも元気』について、くわしくはこちら


ご協力ありがとうございました。
・食 材:JA水戸・地域組合員・知人
・カンパ:地域組合員3名

※次の”にこにこ食堂”は、8月24日(水)、夏休み期間最終です。


今までの「にこにこだより」はこちらから読めますよ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ibarakihealthcoop.blog.fc2.com/tb.php/177-3d3bc5b7

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。